アトピー対策に有効だと思われていた浄水シャワーが実は○○にも効果テキメンだった!?

ショック!髪の毛にも塩素は良くなかった!

交換前には考えてもみなかったのですが、残留塩素には髪や肌を構成しているタンパク質を酸化させる作用があるとのこと。

さらに温水の場合、肌の乾燥を早くさせる作用や、肌脂質を溶かす作用があるそうです。

そう、残留塩素は薄毛の大敵だったのです!

あくまでも個人的な感想ですが、使い始めてからなんとなく髪のボリュームが増えて、心なしか髪が元気になったような気がします。

(気のせいだと言う人が多数いらっしゃいますが ^^;)

もしプロペシアやリアップなどを使用しているのであれば、髪へのダメージを軽減するために浄水シャワーヘッドに交換しておいて損はないと思います。

あわせて読みたい

毎日使うバスルームだからこそ、清潔に使いたいもの。 ですがお風呂掃除は腕も腰も疲れる重労働なので、どうしても億劫になりがちではないでしょうか。 そんな風呂掃除のストレス
ワセリンとは? 名前はよく聞くのですが、そもそもワセリンって何なんでしょうか。 ワセリンとは原油を精製してつくられた、防腐剤やステロイドなどが含まれない、赤ちゃんから大

関連記事