年会費を払わずにコストコを利用するおすすめの方法 解約を使った裏ワザも?

破格の安さで人気のコストコですが、近くに店舗がないと年会費(4752円)を払って利用することをためらってしまいます。

まだコストコを利用したことがなければ、一度中を覗いてから会員になるかどうか判断したいと思われるかもしれません。

が、通常コストコの店内に入るためには、まず会員になる必要があります。

そこで活用したいのが、年会費を払わずにコストコを利用できる方法となります。

1日特別ご招待券

最初にご紹介するのが、1枚につき3人まで入店可能なワンデーパスです。

少し前まではネット上によく出回っていましたが、最近ではあまり見かけることがなくなったので入手が難しくなってきています。

これは折込チラシやムックの付録で入手可能だった1日特別ご招待券が、最近めっきり減っていることに起因しています。

すでに目標の会員数を確保したのか、ネット上での転売を警戒しての取りやめなのか。

どれも推測の域を出るものではありませんが、見かけたらラッキーぐらいのつもりで探してみるのが良いかもしれません。

プリペイドカード

次にご紹介したいのが、コストコ店内で買えるワンデーパス付プリペイドカードとなります。

ヤフオクやメルカリなどのオークションサイトで手に入りやすく、500円程度から入手可能です。

注意したいのが、プリペイドカードを入口で見せても入店することはできません。

カウンターで手続きをして、1日特別ご招待券を発行してもらえれば入店することができます。

会員と同伴

ご紹介するのがためらわれるほどオーソドックスな方法です。

会員1人につき2人まで一緒に入店できるので、コストコユーザーの知人がいるのであれば是非ともという方法になります。

お子さんは2人までという制限がなく、何人でも入店可能です。

ただし、支払いは会員しかできないので、あとで支払うなど一手間が必要になってきます。

コストコが近くになく、しばらく利用する予定がないということであれば、退会前提での入会もアリかもしれません。

入会後1年以内に退会した場合、年会費は全額返還されます。

が、退会日から1年は再入会できないため充分検討してから実行する必要があります。

関連記事