リフォーム計画の方法と概算費用まとめ DIYでどこまでできる?

長く住み続けていると、あれやこれやと模様替えをしたくなるもの。

ですが模様替えでは処理できない、経年劣化によるリフォームを思い立ったら、最初にするべきことがあります。

それは、一緒に住んでいる家族の不満をまとめること。

住まいの不満を洗い出し、優先順位をつけていくことで、リフォームの優先度を決めていくことで結果的に満足度の高いリフォームをおこなうことができます。

リフォームの目安時期

まず知っておきたいのが、建築資材には耐久年数があります。

各家庭の使用状況により、一概にはできませんが、大まかな目安として参考になさってください。

  • ペンキ塗り…5年
  • 壁紙…10年
  • 塗り壁(漆喰など)…15年
  • タイル貼り…20年
  • 畳…5年
  • クッションフロア…10年
  • カーペット…10年
  • フローリング…20年

*水回り(キッチンや浴室)では耐久年数はもう少し短くなります。

リフォームにかかる概算コスト

リフォームを業者に依頼した場合、気になるのはそのコストだと思います。

平均的な予算感をまとめてましたが、当然のことながら材料の違いや業者によって金額の上下動があるので参考として考えていただければと思います。

業者コスト DIY
ペンキ塗り 1万円/1畳 2千円/1畳
壁紙貼り 1万円/1畳 3千円/1畳
漆喰など塗り壁 3万円/1畳 3千円/1畳
タイル貼り 5万円/1畳 2.5万円/1畳
フローリング 3万円/1畳 1.5万円/1畳
クッションフロア 1万円/1畳 3千円/1畳

仕上がりの面では業者よりは劣ると思いますが、DIYの場合は時間をかけて出来る分、丁寧な作業をすることで満足度の高い仕上がりになると思います。

また予算策定の段階では、無料のリフォーム見積り比較サイトで費用の検討をするという手もあります。

【無料】リフォームの見積り比較サイト【タウンライフリフォーム】

DIYでできないこと

業者にリフォームを依頼するとなると予算の確保はもちろんのこと、部屋の清掃など色々と気を使うのが億劫なので全部自分で…と思われるかもしれません。

もちろん壁紙や床材の貼り替えなど軽微なものはどんどんDIYしていった方が良いと思います。

が、水道工事やガス工事、電気配線工事については有資格者以外の作業は法律で禁じられています。

また近年問題が散見されるのが、壁を抜いて部屋を統合するリノベーション。

壁を抜くことはできると思うのですが、壁には建物を支える構造上に必要な耐力壁というものがあります。

一律同じ仕上げとなっている壁では、見た目で耐力壁かどうかを判断することはできません。

そのため、もしも耐力壁を打ち抜いてしまうと、地震など強い力が加わった際に倒壊する恐れがあるので、セルフ作業は控えた方が賢明です。

あわせて読みたい

毎日使用するキッチン、あちらこちらとくたびれてくるのでキレイにしたいと思いますよね。 毎日使う場所だからこそ、清潔感がほしいところです。 DIYフルリフォームするとなる
洗濯物を干すぐらいにしか使っていなかったベランダやバルコニー、殺風景だったり経年劣化による汚れが気になっている方に朗報です。 無機質なその空間が、IKEAのアイテムで簡単にウ

  • コメント

    1. 匿名希望
      2018/01/26(金) 23:40:04

      デベロッパーとしては、長く住み続けるために最も大切で、工事が完成してからでは修繕や改良をすることが難しいコンクリート構造躯体や給排水設備に建設費をつぎ込み、リフォームなどで改良できる仕上げ材や、交換できるユニット類にはあまり費用をかけないという姿勢を基本として計画を進めている。

    2. 匿名希望
      2018/01/26(金) 15:51:01

      I型キッチンから対面式にリフォームして失敗する原因が面積の確保。
      キッチンのリフォーム計画がある方はどのくらいの費用がかかるかを含めて参考にしてください!
      https://t.co/8fSKMHrPtg

    3. 匿名希望
      2018/02/20(火) 17:06:02

      多額の費用を必要とする二世帯リフォームを失敗や後悔しないためにも、計画段階で些細な事まで同居後の不安要素を拾い出し、解決策を考える事が重要です。 / “リフォーム…” https://t.co/HSYK38Un1q #リフォーム #二世帯 #失敗 #後悔 #同居 #親 #嫁 #姑

    4. 匿名希望
      2018/02/26(月) 22:05:16

      夫の独立に向けてリフォーム計画中。見積もり届いて費用は150万ちょい。去年の医療費と大差ないと思うと、安いのか高いのかよくわかんない。でも機械とか防音設備とか入れて、プラス私の希望でリビングのコンセント追加+トイレの床色変更も入れ… https://t.co/pMOsI9Ni8G

    5. 匿名希望
      2018/02/26(月) 22:05:16

      夫の独立に向けてリフォーム計画中。見積もり届いて費用は150万ちょい。去年の医療費と大差ないと思うと、安いのか高いのかよくわかんない。でも機械とか防音設備とか入れて、プラス私の希望でリビングのコンセント追加+トイレの床色変更も入れ… https://t.co/pMOsI9Ni8G

    6. 匿名希望
      2018/03/05(月) 09:54:21

      リフォームのための資金計画相談会を完全予約制で開催中です!
      部分リフォームから全面リフォームまで、費用やオトクな補助金制度なども含めて相談会でご相談いただけます。
      より快適な住まいへ立て替えよりもリフォームをご検討されている方には… https://t.co/D0eqnbDj15

    7. 匿名希望
      2018/03/21(水) 09:29:28

      長年住んでおりますと、あちらこちらで不具合が出てきます。一度にリフォームしてしまうと費用的に大きな負担となってしまいます。しかし個別ごとにリフォームする、例えばキッチンとトイレ、お風呂、次はリビングと外壁、などと計画していくとよい思います。

    8. 匿名希望
      2018/03/28(水) 17:15:30

      マイホームの取得方法には、中古住宅を購入して自分好みにリフォーム・リノベーションするという手も。初期費用は新築に比べて安く済むことも多いですが、工事が始まってから思わぬ不具合が見つかることもあるため、余裕を持った資金計画が必要です。#リフォーム #リノベーション #中古住宅

    9. 匿名希望
      2018/04/14(土) 06:15:59

      ウチは住宅ローン毎月10万以上返してたけど。3万はやけに安いな。

      「全壊した自宅の購入費とそのリフォーム費用、新居の建設費の「三重ローン」。地震前に月3万円台だった返済額は11万円超に増えた。30年以上かけて父や夫らと総がかりで… https://t.co/8JucVubnEX

    記事に戻る

関連記事